快適か不快か

「快適と不快があるとしたらどちらを選びますか?」言葉や文章で問いかけられれば、

選びやすいし、選べるというのは、かなり自由な感じです。

 

しかし、自分自身の動き、感覚、感情、思考となると、どうゆう状態が快適で、どうゆう状態が不快なのかを知らなければ選べません。

では、選べないというのは、どういうことなのか?

・自分が快適なのか不快なのか分からない

・どちらかしか分からない

そこで、選べるようになるためには、どのようにするか?

・あるやり方を別のやり方でやる

・違いを知る、感じる

ただ、それだけです。

 

そして、選べるようになったとして、人は必ずしも快適な方を選ぶとはかぎりません。

ATMレッスンを行うとそう感じることがあります。

ATMレッスンについて

なぜならば、人には、歩んできた環境、習慣がありその人の人生が影響しているからです。

「このやり方は、間違っていたのですか?」

「今まで、違うことをしてきた。悪いやり方だった。」

と、レッスン後によく言われますが、善いも悪いもなく、今までとは違うものを知り感じた。

ただそれだけです。そして、快適な方を選ぶか選ばないかは、その人次第になります。

そのため、私は私の出来ることATMレッスンを伝えることで、皆さんのサポートをしていきます。

 

みどり市、桐生市、太田市地区で整体をお探しならあかり接骨院へ!
腰痛、肩こり、交通事故でお困りの方が多数来院されています。
TEL 0277-70-8310
ホームページ

フェルデンクライスRebornあかり